フレンチトーストのトッピング!

色々なシーンで使えるフレンチトーストレシピ♡

トッピングも生クリームやメープルやジャムなどの甘い系だけでなく、

しょっぱい系もオススメなんです!

アメリカとかで食べられる、しょっぱい甘いの組み合わせ。

メープル×ベーコンみたいなイメージもよいし、

生ハムやサラダを盛り付けて一緒に食べたり。

新しい世界を発見してみてくださいね〜。

 

メープルシロップが染み込んだe-trayももちろん美味しい♡

紫いものe-tray 使ってみてください!

 

e-tray の丸繁製菓さんのホームページもチェック♪

http://marushige-icecone.com/index.html

 

フレンチトーストレシピ♡

フレンチトーストレシピは、

たまご1個、さとう大さじ1、牛乳100cc

これをベースにしてください♪

パンの量によって、2倍3倍と増やしてください。

しっかり漬け込んでおくとふわふわに焼きあがるので、

前日に漬け込んでおくのがオススメ。

おうちだとバットに漬け込んで冷蔵庫に入れておきますが、

キャンプなどではジップロックの袋などにたまご液をつくってパンを漬け込むと、

持ち運びやすいしオススメですよ〜。

 

あとはパンも厚めのものを!

食パンなら4枚切り。フランスパンなら3㎝くらいの厚さ。

しっかり液を染み込ませたものをじっくり焼いて、ふわふわプリンのような食感を楽しんでくださいね♡

キャンプめしに♡フレンチトースト!

夏休み

キャンプなど楽しんでいますか〜?

 

おうちモーニングにもオススメなんですが、

キャンプめしにもオススメの

“フレンチトースト♡”

e-tray を器にすれば、

朝食後の洗い物もしなくてOK♪

 

次のブログで、

レシピ紹介しますね♡

e-trayとうな丼の美味しい関係♡

e-trayうな丼♡

美味しい食べ方その1は、

うなぎ+錦糸たまご+ねぎ

その2は、

うなぎ+厚焼き玉子+かいわれ。

(かいわれ、なくても良いけど、

かいわれの辛味がなかなか良いアクセント♡)

初めはお箸で普通にいただいたり♪

手で持ってガブリと豪快に食べたり♪

そして最後は、お吸い物を残ったe-trayうな丼にかけて!

e-trayのふにゃっとなった食感が、

お茶漬けのせんべい的な感じでやみつきに♡

ひつまぶしっぽくいただくのもオススメですよ♪

今年の土用の丑の日は土曜日。

一味変わったうな丼を楽しんでみてはいかがでしょうか!?

e- tray、ビビッと来た方は丸繁製菓さんのHPへ♪

http://marushige-icecone.com/index.html

夏休み♪お子様用のお弁当&置き弁

夏休みのお弁当&置き弁。

いつものお弁当箱をe-trayに変えるだけ!

器まで食べられるe-trayでつくってみませんか?

お弁当の中身はお好みですが♪

わたしも4パターンつくってみたので、

ご紹介させてください。

 

1つ目は、下にレタスを敷いて、サンドイッチ、

空いている場所にミニトマトを乗せて♪

 

置き方を工夫すればピッタリ。動かないので、お弁当にも良い感じに♡

e-trayも一緒にパリパリいただいけるので、食感も味も変わって美味しさもアップ↑↑↑

おいなりさんや巻きずし、唐揚げやきんぴらごぼうを盛り付けても。

おいなりさんの汁がe-trayに染みないようにこちらにもレタスを敷くのがポイント♪

おにぎりに唐揚げ、たまご焼き。

お弁当の定番もこの通り♪

(ピックを刺せば、お箸いらず。)

詰めこめば、

おにぎり+7品くらい入っちゃう♡

食べられるe- trayのおかげで、

おうちに帰ってきてからの洗い物の手間も省ける!

(わたし的にはここが一番嬉しいかも。)

 

耐水性が気になる方は、

丸繁製菓さんのHPで紹介されている耐水性実験の動画をご確認ください

http://marushige-seika.shop-pro.jp/?tid=10&mode=f2

 

夏休みに向けて、準備しなくっちゃ!

e-trayの販売サイトもチェック。

(使いやすい8枚入りがあります♪

お味はえびせん、焼きもろこし、オニオン、むらさきいもの4種類です。)

http://marushige-seika.shop-pro.jp/

 

お子さまもいつもと違うお弁当に喜んでくれると思いますよ♡

是非お試しください♪

 

もうすぐ夏休み!

つい先日、

小4の息子がワクワクしながら、

“もうすぐ夏休みー!”と言ってきました。

 

親的には、毎日お弁当をつくらなきゃいけない…😭というのが正直なところ。

そこで、e-trayを使ったお弁当&置き弁のご提案!

 

皆さんの夏休みが少しでも楽チンに楽しくなるように♡

 

次のブログでご紹介します♪

夏の定番!冷やし中華

e-trayに野菜を敷いて盛り付けた冷やし中華。

麺2玉で3つのe-trayに分けています。

 

それでもこのボリューム!

今回は、

錦糸卵、ハム、えび、きゅうり、紅しょうが、マヨネーズをトッピング。

タレは、

酢醤油の味やゴマだれもますよね♪

 

市販のタレにはひと手間。

しょうがやねぎを刻んだものを合わせておくと、本格的な味になりますよ!

e-trayで冷やし中華。

お試し下さい〜♪

e-trayがタレが染みない秘密!

冷やし中華をe-trayに盛り付けて食べよう!と思うと、

タレが全部e-trayに染み込んでしまうのでは?とか、

e-trayがべちゃべちゃになってしまうのでは?と心配になってしまうと思います。

そこで秘密!というほどのものでもないのですが、

べちゃべちゃにならないようにするためには…

野菜を敷く!

 

コレだけでOKなんです!!!

今回は冷やし中華の下にサンチュを敷いてみましたが、

心配な方は大きめのレタスを二重にしたりでも良いと思います。

 

水分でもべちゃっとなりにくいようにつくられているe-trayですが、

さらに野菜を敷くだけで、汁物対策万全♪

器まで食べられてゴミも出ないし、

キャンプやフェスごはん、キッチンカーにも使える予感♪

お試し下さい♪

http://www.marushige-icecone.com/

e-trayでも…冷やし中華はじめました!

この季節になるとチラホラ見られるのれん。

“冷やし中華はじめました”

e-trayでも冷やし中華始めます♪

 

えー、タレは?と心配になる方もいらっしゃるかと思いますが…、

心配ご無用!

 

その秘密は次のブログで♪