新しいサンドウィッチ!イートレイッチ♡

e-tray+サンドウィッチ=#イートレイッチ


新しいサンドウィッチ、発明しちゃいました

完成して、思わず社長さんにメールをしたほどの出来♡

イートレイッチを食べたら、
普通のサンドウィッチには戻れないかも

サクッとした食感が加わったサンドウィッチ♡

市販のサラダを使うと、
簡単につくれますよ

つくりやすいし、
食べやすいし、
持ち運びしやすいし♪

お弁当やランチ、お花見のお供に

お楽しみくださいね〜

e-trayについては、
丸繁製菓のホームページをご覧ください
http://www.marushige-icecone.com

つくり方動画はコチラ☟

https://instagram.com/p/Bg3I7U9hxHn/

3月はお花見がテーマ♡

3月のe-tray cooking ♡

お花見を意識したパーティーを演出してみました

1品目は角型えびせんべい味を使って、
イートレイ+サンドウィッチ=イートレイッチ

2品目は丸型むらさきいも味を使って、
あんみつ

両方ともe-trayごと食べられるので、
ゴミは出ません

美味しいし♡
ecoだし♡
オススメしない理由がない

イートレイッチ のつくり方動画は、

Instagramにpostしています。

https://instagram.com/p/Bg3I7U9hxHn/

 

チェックしてみてくださいね♡

ひな祭りパーティー♡コーディネートのコツ♪

さてさて、

前のブログで、

手まり寿司2種と塩こうじの唐揚げのレシピを確認していただきましたが、

お料理をつくって終わり。ではなく、

せっかくなら、

可愛く盛り付けて演出もしてください♡

そんなコツをお伝えしていきますね♪

まず手まり寿司。

・e-trayに直接ごはんを乗せると、ごはんがベチャっとくっついてしまうので、葉蘭をちょうど良い大きさにカットして敷きました。

・手まり寿司だけでもコロコロ可愛い見た目ですが、花の形にカットしたれんこんの酢漬けを乗せると、より女の子のためのパーティー感が出ますね♪

(サッとボイルして甘酢に漬けるだけです。)

・ご提案メニューだけだと野菜がなかったので、水菜とレタスを合わせたサラダを乗せて、花れんこんの酢漬けと、手まり寿司に乗せて余ったチーズを散らして春っぽい感じもプラス♪

次は塩こうじ唐揚げ。

・油がべちゃっとしないようにクッキングシートを敷きました。無ければ、レタスなどの野菜を敷いてもOK

・彩りでパセリ、さっぱり感をプラスするため輪切りレモンを飾りました。

レモンは余ったら、レモンと蜂蜜をグラスに入れて、炭酸水を注いでつくる簡単乾杯ドリンクをつくるのもオススメ♡

・食べやすいようにピックも準備♪テーブルの上の中で足りない色をピックで補うと見た目も華やかに♡

おまけはひなあられ♡

・ひな祭りパーティーにつきもののひなあられもe-trayに盛り付けて盛り上がろう〜♪

(甘いひなあられだけじゃなくて、おせんべいのあられも売ってるし、可愛いお菓子も色々。

机の上が華やかになる1品として、パーティー途中につまめる1品として色々なお菓子を用意するのもオススメです♡)

以上ちょっとしたことばかりですが、ひな祭りパーティーのコツでした♪

皆さんの今年のひな祭りパーティーがe-tray活用レシピやコーディネートで楽しいものになりますように♡

 

e-trayはホームパーティーだけじゃなく、

お友達との持ち寄りパーティーやBBQやキャンプなどにもオススメ♡

是非一度お試しください♪

ひな祭りパーティー♡塩こうじde唐揚げ♪

2品目は塩こうじで漬け込んで揚げた唐揚げ♡

これもそのまま食べても、

e-trayをパキッとして唐揚げと一緒に食べても美味しいんですよ♡

今回はえびせん味のtrayですが、

焼きとうもろこし味とか、

オニオン味でも合いそう♪

色々な組み合わせ、楽しんで欲しいです♡

<材料 2人分>

鶏もも肉 300g

すりおろしたしょうが 10g

塩こうじ 大さじ2

酒 大さじ1

みりん 大さじ1

片栗粉 大さじ5〜

揚げ油 適量

レモン(お好みで)

パセリ(お好みで)

<調理>

1.鶏もも肉をひと口大にカットし、

すりおろしたしょうが、塩こうじ、酒、みりんに漬け込む

2.軽く汁気を切った鶏肉に片栗粉をまぶし、

170〜180度の油で揚げる

3.e-trayに盛り付けて、輪切りレモンとパセリを乗せて完成

(今回はe-trayをパリッとした食感で食べるために、唐揚げを乗せる前にクッキングシートを敷きました。)

普段つくるお料理も、

e-trayに乗せるとひと味もふた味も違う♪

 

春になったら、

タッパーにいっぱい唐揚げ詰めて、

e-tray持って、

おにぎり持って、

外で食べるのも楽しいだろうな♡

 

是非お試しあれ〜♪

 

次は今回のコーディネートのコツを、

皆さんのひな祭りパーティーの参考になる様にまとめますね

 

ひな祭りパーティー♡e-tray手まり寿司レシピ♪

ひな祭りと言えば、

ちらし寿司や手まり寿司は定番ですかね♡

今回わたしがご提案させていただくのも定番の手まり寿司♪

春を意識した2種類の手まり寿司です♡

<材料 2人分>

☆温かいご飯 1合

☆みじん切りした野沢菜漬け 30g

☆白ごま 小さじ2

☆しょうゆ 小さじ1

 

○鯛の刺身 4切〜

○いくら お好みで

 

△生ハム 4枚

△桜の花びらの型で抜いたチーズ 4枚

△焼いてしょうゆで味付けをしたたけのこ 4切

△ピンクペッパー (あれば)適量

<調理>

1.ご飯に野沢菜漬けと白ごまを混ぜ8等分にし、それぞれをラップで包んで丸い形にする

2.ラップに鯛の刺身を乗せ、1のご飯を置き、もう一度包んで鯛の刺身を馴染ませる

3.えびせん味の角型e-trayに笹の葉を敷き、2を乗せて、いくらを乗せて、鯛&いくら手まり寿司の完成(4つ)

4.残りの4つは、ラップに生ハムを置き、1のご飯を置き、包み馴染ませる

5.焼いてしょうゆで味付けをしたたけのこ、桜の花びらの型で抜いたチーズ、ピンクペッパーを飾って完成

e-trayに盛り付けることで、取り分けも簡単♪

小さなお子様がいるご家庭にもオススメです♡

 

そして、そして、わたしの食べ方のオススメは、

e-trayをパリッと割って、手まり寿司と一緒にパクッ♡(上写真)

e-trayのパリッとした食感やえびせん味が、手まり寿司とよく合うんですよ♪

 

持ち寄りひな祭りパーティーだったら、

1人前ずつつくって持っていくのも良いですね〜♡

 

次のブログでは塩こうじでつくる唐揚げレシピ

こちらもe-trayに盛り付けていきます♪

お楽しみに♡

来たる!ひな祭りに向けての準備♪

今回のe-tray cookingは、

ひな祭りに向けてのご提案♡

簡単で見た目の良い料理をe-trayに盛り付けて、

美味しく♪楽しい♪ひな祭りパーティーしてみませんか⁉

 

 

今回使ったe-trayは3種類。

 

*角型 えびせんべい味

2種の手まり寿司♡

*丸型 えびせんべい味

塩こうじ唐揚げ♡

*角型 紫いも味

ひなあられ♡

パリッと割ってお料理と合わせて食べると食感や味の違いも楽しめて♪

ゴミも減って♪

洗い物も減って♪

みんなが笑顔になっちゃう食べられる器です♡

 

e-trayの購入先はコチラ☟

http://marushige-seika.shop-pro.jp

 

8枚入りのパーティーパックが、

持ち寄りやホームパーティーシーンには最適ですよ♪

 

レシピやコーディネートのポイントは次のブログで書かせていただきますね♡

e-trayステキに活用していただきました♡

名古屋市港区little magicの三宅さおり先生が、

とってもステキにe-trayを活用してくださいました♡

 

さおり先生のブログはコチラ☟

https://plaza.rakuten.co.jp/littlemagic302/

何々⁉︎

のり巻き?れんこん?レタス?

んん?と思ったそこのあなた‼︎

ノンノンノン‼︎

な、なんと‼︎和風バーガー♡

ハンバーガーなんです‼︎

さすがパン教室の先生♡というか、さおり先生♡

丁寧なお仕事ぶりと、

思い浮かぶアイディアや可愛さは天下一品なんです♪

 

さおり先生からは、

和風バーガーは、

すりおろしレンコンと角切りレンコンが入ったハンバーグに、

照り焼きソースを絡ませてマヨネーズも

一緒に作ったレンコンチップスで、

見た目も楽しく食感もプラスしました

とのコメントいただきました☺︎

 

たまにe-trayをちぎって、

バーガーと一緒にいただく♪なんて想像をしたら…、

わたしも食べたくてうずうず♡

見た目も食感も楽しめる一品♪

お友達や家族のランチで頬張りたいです‼︎

さおり先生はパンで、

桝のカタチのラスクもつくってくださったんですが、

わたしホンモノかと思って2度見しちゃいました‼︎

Instagramをやられている方は、

#etray

#イートレイ

#丸繁製菓

#食べれる器

のタグもチェックしてくださいね♡

 

さおり先生、

ステキに活用してくださってありがとうございました♡

 

皆さんも、ハンバーガーのお供にe-tray♪

ポテトの代わりにハンバーガーの付け合わせ兼お皿がe-trayになる日も近いかも⁉︎

 

是非お試しください☺︎

 

節分に♪鬼ちゃんのり巻きもe-trayに☺︎

節分にもe-tray使っちゃいましょう♡

錦糸卵で鬼の髪の毛を演出♪

材料もシンプルで、

簡単につくっていただけますよ♡

<材料2本分>

酢飯 1合

のり 2枚

魚肉ソーセージ(太目) 2本

☆たまご  1個

☆酒 小さじ1

☆塩 少々

油 適量

きゅうり(飾り用) 適量

のり (飾り用) 適量

ケチャップ (飾り用) 適量

 

<下準備>
・たまご、酒、塩を混ぜ、油を敷いたフライパンで薄焼き卵をつくり、細く切って錦糸卵に。
(小さいフライパンなら2枚、たまご焼き器なら3枚くらいつくれます。)

・きゅうりで鬼のツノ、のりパンチで目や口のパーツをつくる

<巻く>
①のり1枚に対し、ごはん1合の半分を厚みが均等になるように広げる
(奥2㎝は開けておく)

②手前1/3くらいの場所に錦糸卵をこんもりと置き、魚肉ソーセージも乗せ、手前から巻く

③お好みの厚さにカットし、下準備したパーツをつけて、ほっぺたにケチャップ(つまようじでつけるのがやりやすいです♪)をつけて完成☺︎

(写真は両端落として6等分です。)

 

簡単可愛い、鬼ちゃん巻き寿司♪

 

e-trayとセットで、ホームパーティーなどにお使いください♡

[レシピ]プリプリ♡えびマヨ☺︎

今日はプリプリ♡えびマヨレシピです☺︎

使ったe-trayは、とうもろこし味♪

えびに下味と衣を付けて揚げて、

マヨソースをあえて完成‼︎

意外と簡単にできちゃうんです♪

<材料:2人分>
e-tray とうもろこし味 2つ

えび 8尾
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ2
揚げ油 適量

☆マヨ 40g
☆ケチャップ 10g
☆練乳 5g
☆白こしょう 少々
☆白ごま 小さじ1/2

レタス 40g
糸唐辛子 適量

*お弁当バージョンは、
ごはん、黒ごま、漬け物、ミニトマト

<下準備>
・えびは殻をむいて、背中に軽く切り込みを入れ、背ワタを取り除き、塩水でよく洗う
→しっかり水気を拭き、酒を揉み込み、5分置く
・☆の材料をよく混ぜる
・レタスはざく切り

<つくり方>
①酒を揉み込んだえびに片栗粉を入れ混ぜる

②170度〜180度に温めた油で①を揚げる

③混ぜた☆に、揚げたえびを入れ、よく混ぜ、レタスを敷いたトレイの上に乗せ、完成

e-trayを割って、

えびマヨを乗せて食べても、

e-trayの食感や味がアクセントになって美味しい♡

お弁当スタイルで、

ごはんと一緒に盛り付けても合う♪

e-trayは水分を吸うと食感が変わるので、

側面パリッ。

底面モチッ。

e-trayの食感もそれぞれに楽しんでくださいね♡


e-trayは食べられる器。

ゴミも減らせて、大人も子供もついつい笑顔になっちゃうエコ商品♡

使い道も無限大∞ですよ☺︎

e-trayでえびマヨ

是非お試しください☺︎

 

おかちまい

 

ハフハフグラタンも美味しくつくれます♪

食べられる器”e-tray”活用レシピ、

第2弾はハフハフグラタン♪

寒い日が続くので、

ぴったりなメニューですよ♡

<材料:2人分>

e-tray オニオン味 2つ
玉ねぎ 中1/2個(120g)
ウインナー 6本
バター 30g
薄力粉 20g
牛乳 250g
コンソメ 小さじ1
塩 少々
白こしょう 少々
ブロッコリー 50g
ミニトマト 6個
チーズ 30g

<つくり方>
①オリーブオイルを温め、薄切りにした玉ねぎ、食べやすい大きさにカットしたウインナーを炒める

②火が通ったら、薄力粉を入れて炒め、粉っぽさがなくなったら冷たい牛乳を一気に入れる

③コンソメや塩、白こしょうを入れて、とろみがつくまで混ぜながら加熱

④e-trayに入れ、半分にカットしたミニトマト、小房に分け茹でたブロッコリーを乗せて、チーズをかけて、オーブントースターで焼き色がつくまで焼き、完成

トロトロ美味しいグラタンと一緒に食べるe-trayの側面はパリッ♡

底面はホワイトソースの水分を吸ってもっちり♪

かなり病みつきの食感♡

丸繁製菓の社長さんにもご試食していただいて、
お墨付きもいただきましたよー

皆さんにも是非お試しいただきたいです☺︎

e-trayは食べられる器。
ゴミも減らせて、大人も子供もついつい笑顔になっちゃうエコ商品♪

現在ネット販売のみとなります。

 

フードクリエイター おかちまい