お弁当スタイル<のり弁>

e-trayでのご提案は始めて

お弁当スタイル。

e-tray、こんなこともできちゃうんです♡

面白いですよね♪

温かいごはんを直接e-trayに入れると、

e-trayの底部分も早くフニャッとしてしまうので、

ごはんは冷ましてから入れるのがおすすめ。

そして、ごはんの上にのりではなくて、

e-trayとごはんの間にのりを敷くと、

更にフニャッとなりにくい!

 

朝つくって、時間を置いてから食べるとどんな状態か?も確認しました。

適度に底部分はしっとりでしたが、

またそれが美味しかったりもしましたよ♡

今回、ごはんの上には、

ちくわ天、たまご焼き、ウインナー、唐揚げ、しゃけ、

たくあん、梅干し、明太子

などを乗っけてみました♪

 

食べ終わりゴミが出ないのもそうですが、

ワンハンドでいただける!

お箸がいらないというのもオススメポイント。

 

お弁当箱としてと考えると蓋は無いのですが…、

同じサイズのe-trayを上から蓋がわりに乗せて、

布巾で包んで持っていくとか…?

工夫すれば色々できそうな気もします

コレがお弁当箱の主流になったら、

弁当箱出しなさい

洗わなきゃ!みたいなことも無くなりますね。

 

モノは試し!

ビビッと来た方♪

お試しいただけたら嬉しいです♡

 

商品については、

丸繁製菓ホームページをご覧ください。

http://marushige-icecone.com

1件のコメント

コメントは停止中です。